卓球のスマッシュの打ち方・コツ、技術的なポイントとは

卓球のスマッシュの打ち方・コツ、技術的なポイントとは 卓球の基本技術
卓球のスマッシュの打ち方・コツ、技術的なポイントとは
この記事は約2分で読めます。
スポンサードリンク



卓球のスマッシュとは

卓球のスマッシュとはボールを相手のコートに強打で叩き入れる一撃必殺の攻撃テクニックです。体全体を使い大きく強くスイングして、ボールを相手のコートに叩き入れます。
試合中に相手の放ったボールが高めに浮いてくるなどのチャンスボールの時が効果的です。

卓球のスマッシュの打ち方・コツ

1、両足を広げ、重心を低くして目線でボールの高さを見極めます。
2、膝を曲げ、腰を後ろに回し、上半身をしなりつつ、手の力を抜きバックスイング。しっかりとタメをつくります。
3、ボールを引きつけ、ボールが頂点に達した所で体重をラケットとは逆の足に移動させながら、ボールを叩きつけるようなイメージでラケットを振り抜きます。

スマッシュの打ち方の技術的なポイント

スマッシュの打ち方の技術的なポイントとしては、下半身の体重移動に合わせてフォアハンドをベースに大きく強くスイングすることです。腰の回転を使うことで、威力があるスマッシュを打つことができます。

スマッシュの練習方法

スマッシュの練習方法としては、台の上でパートナーに様々な角度や高さのボールを打ってもらい、チャンスボールのタイミングをみてスマッシュを打っていく練習方法やバックスイングからスイングした際に体勢が崩れないようにフォーム作りを意識するスイング練習などが効果的です。詳しくは動画をご覧ください。

卓球動画 スマッシュ

フォアスマッシュ解説(打ち方・練習方法)

卓球のスマッシュの打ち方やコツまた技術的なポイントや練習方法などを解説させていただきました。卓球のスマッシュはチャンスボールに有効ですが、成功するタイミングなどを見極める点では高等技術であり、難しい技術です。練習を重ね、タイミングを覚えるとともに、スマッシュの打ち方のコツを掴んで、チャンスのタイミングにスマッシュが打てるようになればこの上ない武器になります

タイトルとURLをコピーしました