卓球 パリ五輪代表 日本代表候補予定選手発表

第33回オリンピック競技大会(2024/パリ)卓球競技 男女日本代表候補予定選手が男女ナショナルチーム監督により発表

記事はこちら

木原美悠選手の経歴・戦績・用具とは

類まれな卓球の実力者 木原 美悠選手卓球選手
類まれな卓球の実力者 木原 美悠選手
卓球選手 日本卓球女子選手
この記事は約4分で読めます。
スポンサードリンク



類まれな卓球の実力者 木原美悠選手

卓球の天才少女といわれた木原美悠選手の経歴・戦績・用具をご紹介します。

木原美悠(きはら みゆう)選手 

実況『Dangerous KIHARA!!』世界4位・王芸迪に迫る!木原美悠 大会プレー集|WTTチャンピオンズ ヨーロピアンサマーシリーズ2022

生年月日

2004年8月3日

所属

木下グループ

戦型

右シェーク裏表前陣速攻型

出身

兵庫県明石市

木原美悠選手の経歴

卓球選手である父と兄、姉の影響で4歳で卓球を始めた。2011年のバンビの部で全国初優勝。その後、2014年のカブの部、2015年、2016年のホープスの部と各階級を制覇した。また、2015年、2016年の全日本カデットの部13歳以下で連覇を果たす。中学入学後も1年生のときに全国中学校卓球大会で優勝。

世界ジュニアでの活躍

2017年世界ジュニア卓球選手権の団体では日本の銀メダルに貢献し、ダブルスでも3位入賞。2019年1月の全日本卓球選手権大会では並み居る実力者を次々と破り、準優勝。男女通じて大会史上最年少の決勝進出を果たした。

ジュニア女子団体 準決勝 日本vs北朝鮮 第1試合 木原美悠 vs KIM Kum Yong/アジアジュニア&カデット卓球選手権大会
ジュニア女子団体 準決勝 日本vs北朝鮮 第1試合 木原美悠 vs KIM Kum Yong

長﨑美柚とのダブルス「Wみゆう」の活躍

ダブルスペアを組む長﨑美柚とはWみゆうの愛称で知られ、ともに迎えた2019年ITTFチャレンジ・クロアチアオープンではシングルスとダブルスの2冠を達成。

女子ダブルス決勝 木原美悠/長﨑美柚vs蒯曼/石洵瑤|2019年世界ジュニア卓球選手権大会
女子ダブルス決勝 木原美悠/長﨑美柚vs蒯曼/石洵瑤|2019年世界ジュニア卓球選手権大会

ダブルス、シングルス、国内外の大会で多くの結果を残している木原美悠選手はその類まれな実力から「天才卓球少女」といわれることも多い。

プレースタイル前陣速攻攻撃型しゃがみこみサーブからの高速スマッシュを得意とし、レシーブにおいては前陣からの強烈なバックハンドミート打ちを放つ

木原美悠|2019/2020全日本卓球Special Highlight
木原美悠|2019/2020全日本卓球Special Highlight

木原美悠選手の主な戦績

2022年ITTF世界ユース選手権チュニス大会 U19女子シングルス 優勝
2022年ITTF世界ユース選手権チュニス大会U19女子ダブルス 優勝(張本美和ペア)
2022年ITTF世界ユース選手権チュニス大会U19女子団体 3位
2022年全日本卓球選手権大会ジュニア女子シングルス 優勝
2021世界ユース卓球選手権 U19女子シングルス 準優
2021年U19女子ダブルス 3位(小塩遥菜ペア)
2021年U19混合ダブルス 優勝(篠塚大登ペア)
2021年U19女子団体 3位
2020年全日本卓球選手権大会女子シングルス ベスト8
2020年全日本卓球選手権大会女子ダブルス 3位(長﨑美柚ペア)

木原美悠選手の世界ランキング

卓球世界ランキング最新はこちら

木原美悠選手が使用している用具(ラケット)

木原美悠選手の使用ラケットVICTASの「ファイヤーフォール VC」です。

強度の高い防護服や宇宙服に使用されているスーパー繊維と、カーボンを編みこんだ新素材Vカーボンを中芯の木材に沿うように使用。その特徴は抜群の強さであり、ボールの破壊力を生むラケットに仕上がった。

木原美悠選手が使用している用具(ラバー)

木原美悠選手の使用しているラバーフォア面にヴィクタス(VICTAS) の「V>15 Extra」、バック面に同じくヴィクタス(VICTAS) の「VO>102」を使用しています。

フォア面ラバー

威力重視のハイエナジーテンション裏ソフトエキストラ
相手の球を強烈な回転とスピードで上書きして返す。相手を打ち抜く決定打を生む、威力重視に仕上げたギア。

バック面ラバー

攻撃は最大の防御、超攻撃的なハイエナジーテンション表ソフト
ブロックよりもまず最優先したのは攻撃力。打って打って打ちまくる表ソフトの完成形。
心地良い打球感と球離れの良さに加え、粒をヨコ目にして、安定感も兼ね備えた。
テンション系の柔らかめのスポンジとスピード重視のトップシートを組み合わせ、トップ選手仕様のラバーになった。

木原美悠選手SNSや公式サイト

木原美悠選手注目の一戦

木原美悠がここぞで魅せる!|日本–ドイツ|世界卓球2022中国 女子決勝トーナメント

【ハイライト】準決勝 日本 vs ドイツ|世界卓球2022中国 女子決勝トーナメント
タイトルとURLをコピーしました